HOME > 学資保険を見直す > ライフスタイルと学資保険

ライフスタイルと学資保険

ライフスタイルと学資保険、バランスがとても重要となります。教育費は子供が居る限り絶対に必要となる費用ではありますが、家計を圧迫してまで加入する必要はありません。子供が小さい頃だけ保障が充実していれば十分であり、子供が大きくなれば共働きによって保障内容を軽くする事もできるのです。家計を圧迫しているなら、子供が大きくなるのに合わせて保険も見直す事が必要です。

学資保険の見直しが必要

学資保険の支払いが困難になったら見直すチャンスです。保障内容を軽くし、保険料を安くする事もできます。大学入学資金の多くは、融資を利用すると言う家庭が多くなっていますから、必ずしも大学までの教育資金を学資保険で用意しなければならないという事ではありません。ライフスタイルによって学資保険を解約したり、見直したりしましょう。

このページのトップに戻る